もう卵は殺さない

もう卵は殺さない (マーガレットコミックスDIGITAL)
もう卵は殺さない (マーガレットコミックスDIGITAL)

タイトルと表紙の絵柄で購入。
ファンタジーやSF的な要素も含んだ少女漫画で、いろんな傾向の作品が一気に読めるのは良いかも。
白泉社で描いていても相性が良さそう。
でもどちらかというと少女漫画成分が強いので、やっぱりマーガレットなのかなあ。

表題作の『もう卵は殺さない』は、ものすごいどろどろの愛憎漫画かなにかと思ったら、そんなことはなく。
創作をする人と、生みだした物語の主人公それぞれの側面を描いたおはなしでした。
「自分のための創作」と「売るための商業作品」の葛藤みたいな要素を多分に含んでいて、創作をしているひとなら共感しやすいかも。

kindle本的な評価では、『移動』機能が設定されていなかったのが残念。
短編集なので、タイトルごとに一気に飛べるようにしておいて欲しかった。
後日にでもアップデートされると良いのだけど。